FC2ブログ

◆パソコンのワンポイントアドバイスでお礼に「カステラ」を戴きました。

.31 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
DSCF1905.jpg

数日前のことですが、あるお客様から「パソコンに突然怪しき画面が出て困っているが消し方を教えて欲しい」と相談がありました。
どうやら、「ワンクリック詐欺」のようです。

削除する方法はいろいろありますが、Windows7で、ご年配のご主人でしたので最も簡単な方法と言うことで、「システムの復元」を詳しく説明しました。

今日、そのご主人がお見えになって、「先日はありがとうございました。教えて戴いた通りにやりましたら、簡単に直りました、・・・九州へ行って来ましたのでお土産です」、と名産の「長崎かすてら」を頂戴しました。
ずっしりと重みを感じました。

因みにパソコンは当店で販売したものではありませんが、お役に立って、暖かいものを感じました。


◆テレビの音が「はっきり聞こえて嬉しい」と喜んで戴きました

.24 2013 気になる新家電ご紹介 comment(0) trackback(0)
「最近のテレビは画質は良いけれど音声が特に人の声がはっきりとわかりにくい」と、お客様からご指摘を受けます。
確かに薄型テレビになってスピーカーの設計とコストダウンにメーカーは苦慮しています。
ブラウン管時代はキャビネットも大きく大きなスピーカーとパワーも問題なく対応出来ました。
しかし、薄型液晶テレビの場合は液晶パネルが精密な作りのためスピーカーも小型になりその振動がパネルに対して良くありませんので、防振ダンパーを入れたりして軽減しています。
私どもは、お客様のご要望に対処するため、普段から「東芝ワイヤレススピーカーシステム」をおすすめしています。
今回は最初1台のテレビに取り付けしたのですが、あまりにも良いので家の全部のテレビに取り付けることになりました。

TYWSD9_01_400X300.jpg
最初はリビングに取り付けしました。テレビ本体の音声出力を2.4GHzのデジタルの電波で飛ばしていますから、雑音の無い明瞭度の高い澄みきったさわやかな音ですから、今までのストレスは全く感じません。
テレビから離れていてもスピーカーを自分の近くに自由に置けますから、「音量をあまり上げなくても、良いのが嬉しい」と喜んで戴きました。

TYWSD9_02_400X300.jpg
次は寝室に取り付けしました。音量をあまり上げなくても、はっきりと聴けるのでストレスが全くないと喜んで戴きました。

TYWSD9_03_400X300.jpg
キッチンは食卓の上に置きました。
ドラマやスポーツ番組に夢中なときにスピーカー部が防水仕様なのでお風呂に持ち込んで音だけ聞くことも出来ます。但し単3電池4個を入れておきます。

TYWSD9_04_400X300.jpg
キッチンの送信機です。

TYWSD9_06_400X300.jpg
寝室のテレビの壁寄せスタンドの後ろに置いた送信部です。

TYWSD9_07_400X300.jpg
リビングの送信部です。
テレビのイヤホンジャックから音声出力をとっています。

TYWSD9_08_500X300.jpg
●送信機を置いた場所の音声を、お手元の受信機で聴くことができます。
●ノイズのないクリアーな音、2.4GHz デジタル送受信システム。
●テレビの音声をはっきりと聞けて手元で音量調節ができます。
●隣の部屋のお子様のお子様の声が聴けるベビーモニター。
●防水なので、水はねを気にせずお風呂でも使えます。
●お好みに合わせて音質が切り替えられます。
●コンセントがない場所でも楽しめる2電源方式(乾電池/AC電源)。
◎東芝ワイヤレススピーカーシステム TY-WSD9(S) 販売価格¥9,800(送料・税込)


◆インドネシア ジャカルタの洪水で思うこと

.21 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
他の大きなニュースに遮られるように、あまり大きく伝えられていないように思う「インドネシアの首都ジャカルタの洪水」ですが、17日モンスーンに伴う大雨で大洪水になり、
一部のニュースでは18,000人が避難し12人がなくなりその中で5人が「感電死」と報じられていました。
確かに「電気」と「水」は最も相性の悪いものです。

2011年10月にはタイで大洪水があり、大きな被害がありました。
その時も感電による死者がかなりあったのを記憶しています。

漏電ブレーカーの設置が義務化されている日本ではあまり、例がないようです。
コンセントが水に濡れたり、人が素手で触れたりすると瞬時に「漏電ブレーカー」切れて電気が遮断されますから大丈夫なのです。

タイやインドネシアの電気事情は詳しくわかりませんが、仮に漏電ブレーカーが付いていても、老朽化などで動作が不完全であったりするのでしょうか、それとも通常の過電流遮断のブレーカーであれば電気を使いすぎて規定以上に電流が流れた時のみ、電気を切りますから、漏電には動作しません。

政府が危険回避のため、送電を停止させたそうです。
その為ジャカルタの商業施設やオフィスでは停電のため混乱したそうです。



◆こんな仕事が「顧客満足度」アップに大切です。

.18 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
● 日立クリーナー CV-S90E6 「コードが中に入り込みました」と持ち込まれました。

CVS95E6_01_400X325.jpg
あれっ! 電源コードがない! 電気製品に大切なコードが無い・・・
ストッパーを突き抜けてリールの反発力で入り込んでしまったようです。

CVS95E6_02_400X325.jpg
拡大写真でわかるように、コードの出し入れで摩耗して欠けてしまって強度が弱くなり勢いで突き抜けたようです。

CVS95E6_03_400X325.jpg
結局、穴が広がりすぎて、このままでは無理なので、差し込みプラグをゴムキャップの大きな物に交換することにしました。

CVS95E6_04_400X325.jpg
分解して、交換完了です。これで絶対に入り込みはありません。

◎アドバイス  コードリールを引き出す時は本体と直角に引っ張らないで、なるべく水平に真っ直ぐに引っ張る方が良いと思います。


 

◆東芝レグザの液晶パネルインバーター基板の交換

.17 2013 家電品の修理 comment(1) trackback(0)
●2007年製の東芝REGZA 32H3000 320GB HDD内蔵 当時の録画タイプのヒット商品で良く売れた商品ですが、さすがに6年になりますと色々故障が出るものもあります。
まず一番大変なのが、これから修理に取りかかる、液晶パネル関連の故障です。

32h3000_01_400x296.jpg
このテレビは「バックライト不点灯で真っ暗で映りません、しかし、注意してよく見ると、かすかに何かが映っています、この場合は、バックライトの「インバーター基板」を交換します。

32h3000_02_400x300.jpg
後部カバーを外し、スタンドを外しますが、液晶パネルのインバーター基板に到達するまで、約40個のネジを外します。

32h3000_03_400x300.jpg
内蔵HDDの収納部は小型の冷却ファンが付いていますから、かなりホコリを吸い込んでいます。

32h3000_05_400x300.jpg
液晶パネルとメインシャーシーとは多くの配線でつながっています。注意して外します。

32h3000_06_400x300.jpg
注意して外します。

32h3000_07_400x300.jpg
注意して外します。

32h3000_10_400x300.jpg
注意して外します。

32h3000_11_400x300.jpg
注意して外します。

32h3000_08_400x300.jpg
この開口部からメインシャーシーとパネルとつながっています。

32h3000_09_400x300.jpg
注意してメインシャーシーを取り外します。

32h3000_12_400x300.jpg
外したメインシャーシーを安全な所に置きます。

32h3000_13_400x300.jpg
パネルの後部が現れます、左右にインバーター基板があります。これを良品と交換します。

32h3000_14_400x300.jpg
左右の基板を間違わないように注意して交換します。

32h3000_15_400x300.jpg
左右の基板を間違わないように注意して交換します。

32h3000_16_400x300.jpg
新しい基板に入れ替わりました。

32h3000_12_400x300.jpg
メインシャーシーを注意してパネルに載せて結線します。

32h3000_04_400x300.jpg
しっかりネジと止めして元通りになります。

32h3000_18_400x300.jpg
この状態で通電して動作確認をします。正常であれば、後部カバー、スタンドをネジ止めして完了です。
● パネル本体の不良の場合は「パネル組み立て」の交換になりますから、費用がかなりかかります。


◆連休最終日奈良は大雪?、雪国の方には笑われそう

.14 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
2013年1月14日 爆弾低気圧で当地では珍しく大雪? 太平洋側は大荒れです。

20130114_02_500x375.jpg
駐車場、降り始めの様子。でもこの雪は長くは続かなかった。降り続けば、もっと積もりそう。

20130114_01_500x375.jpg
雪国の方に笑われそう。
3階倉庫窓より東方を望む・・・遠景が全く見えず。



◆休業日テレビのサービスコール

.14 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 1月13日連休初日に起きた珍事象、
お得意様からテレビのサービスコール(修理依頼)で起きたお客様とのやり取りを簡単に表現致します。

お客様・・・テレビをつけたら画面は真っ暗で「アンテナが接続していません・・・」と表示が出て殆どのチャンネルが映らない。すぐに来てください。

私・・・・・・今日は定休日ですので、多分リモコンの押し間違いですから、「地デジ」のボタンを押してみてください。

お客様・・・押したけれど同じで映らない、とにかく来てください、いつでも来てもらえるから、おたくで買っているのに、年寄りはテレビしか楽しみがないからお願いします。

私・・・・・・ はいわかりました。

● 訪問の準備ができたので、電話したが、出られなかったので、聞こえなかったのだろうと、約3kmのお宅へ向かったが、不在であった。
午後電話がつながったので改めて訪問すると、
REGZAの22インチのテレビは電源が入ったままになっていた。直感的にブースターの電源が切れていると判断した。

私・・・・・・この状態になる前に何か変わったことをしましたか?

お客様・・・隣の部屋からアンテナがつながったままキッチンのテーブルの上に置いただけ。

● 何かありそうだと、隣の部屋の元の置き場所周辺を調べたがブースター電源部が見つからない。
このお宅には42インチと22インチと古いブラウン管テレビが3台の合計5台が各部屋にあるから、あと4ヶ所調べる必要がある。物が多すぎて大変だ。
それぞれを徹底的に調べたが見つからない。このお宅のアンテナ工事は当店で行っていない。
ブースターが付いていないのかも知れない、いや、ブースター無しで5分配は無理だ、とにかく屋根を確認することにした。
物干しから見えたが、アンテナはアナログのままだが、ブースターの増幅部は付いている。
ここまで約1時間部屋中を捜索した。
ブースターはどこかに隠れて見えないのか、又は別置きになっているかも知れない。

私・・・・・・ここまで調べて見当たらないので、改めて休み明けにお伺いしますので、今日は解決できません。

お客様・・・何とかなりませんか、たくさん見たい番組があるしね、ハードディスクに予約したのはどうなるの。

私・・・・・・全部だめですね、

お客様・・・楽しみにしていた、今晩のNHKの「イ・サン 最終回 愛は永遠に」だけても録れたらありがたいが。

私・・・・・・わかりました、何とかしましょう、店で録画しておきます、まかせてください。

店に帰り、NHKの「イ・サン 最終回 愛は永遠に」23:00~0:05 をレコーダーに予約完了。
「やれやれ」と、ほっとしていると、電話・・・・・・・

お客様・・・・・・あれからじっくり考えたら、居間にあった重いブラウン管テレビを少し移動したとき、抜けている差し込みがあったので、息子が「お母さん、これ何のコードなの」と聞いたので、「いらないから、そのままに」と差し込まなかったのを思して差し込んだら映りました。

私・・・・・・そうですか、良かったですね。

● やれやれ、「この状態になる前に何か変わったことをしましたか?」この時点で答えていただければ苦労しなかったのに・・・残念でした。

● 問診が如何に大切か、おもいしらされました。


◆地デジ移行後、高齢者のナンセンスコールが多発

.10 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
ナンセンスコールで多いのは、「テレビが突然映らない」との電話です。

ant001_400x300.jpg
●衛星放送のアンテナは無しでいつも地デジだけ見ている方で特に高齢者の方に多い問題です。

ant008_400x300.jpg
●よく聞いてみると真っ暗な画面の中央に「アンテナ関係に不具合がある」「コード:E202」が出ると言うことです。

ant006_400x300.jpg
◎対策 これはナンセンスコールで最も多い内容です。しかし、電話でその時に解決します。
「リモコンを手に持ってください、[地デジ]のボタンを押してください」→「はい、映りました」それで終わりです。
その時、無意識のうちに指が[BS]又は[CS]のボタンに触れたことを伝えます。
BSアンテナをつければ映ることをお話しします。

ant004_400x300.jpg
●アンテナレベルを表示させると、BSアンテナが接続していませんから入力ゼロでこのようになっいます。

ant009_400x300.jpg
●その次に「特定のチャンネルのみ映る時と、映らないときがある」
これは、一番大変でナンセンスコールではありません。アンテナレベルを表示させて確認します。
この場合▼印より下では受信できません、ぎりぎりでは不安定で時々モザイクになります。
そこで原因調査をしますが殆どは、UHFアンテナ本体より下側、つまりアンテナケーブルなど伝送系統になります。

ant007_400x300.jpg
●「B-CASカードが正しく挿入していません」と表示して全てのチャンネルが映らない。
これはナンセンスコールではなく、お客様には無理ですから、訪問してICカードの接触不良を直します。
この現象は販売して2~3年で機種又は設置条件で頻繁に発生しています。
カードリーダーとの接触不良ですが、分解してみると接触片の構造があまりにも簡素すぎて少々不安もあります。ホコリも入り放題です。最近は機種により「マイクロB-CASカード」が使用されています。これならトラブルは少ないように思います。

ant005_400x300.jpg
◎リモコンの押し間違い対策は 「設定メニュー」→「機能設定」→「リモコン設定」→[アナログ][BS][CS]「操作無効設定」を選びます。これで完璧です。



◆なんと、REGZAの同一機種で同じ故障が同じ日に3件発生

.09 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 新年は1月7日からの営業ですが、突然立て続けに3件のテレビのサービスコールがありました。
これは、そんなに珍しいことではありませんが、その故障内容が「3台共同じ機種」で「電源が入らない」です。

A:主電源入り→「赤」ランプ点灯→リモコンで動作しない。
B:主電源入り→「オレンジ」ランプ点灯→リモコンで動作しない。
C:主電源入り→「オレンジ」ランプ点灯「赤」ランプ点灯→リモコンで動作しない。

いずれも何となくわけの分からないような内容ですが、解決策はただ一つ・・・
主電源再投入しても効果なしですので「電源のリセット」つまり、「電源コードを一旦抜いて、しばらくして差し込む」ことで解決しました。
明らかにパワーノイズ(電灯線から入ってくる電磁波)で誤動作状態になっていたようです。
丸2日以上経過して再発はないようですので直っているようです。
もし、再発すれば、徹底的に原因追及しなければなりません。


32R1BDP_500X375.jpg
●東芝REGZA 32R1BDP 2010年発売の 32吋ブルーレイプレーヤー搭載 外付けUSB HDD

●以下は正常時の動作パターンをの表示の様子です。

32R1BDP_06_500X100.jpg
●主電源オフ、又は電源コード挿入なし、は表示LEDは無点灯


32R1BDP_08_500X100.jpg
●電源挿入で「赤」ランプ点灯。


32R1BDP_02_500X100.jpg
●リモコンで電源オンで右端の「赤」ランプが「緑」になり映像が出る。


32R1BDP_07_500X100.jpg
●番組録画予約済みで「オレンジ」点灯


32R1BDPロ08_500X100
●録画予約したままで、そのまま見ているときは「オレンジ」と「緑」が点灯しています。


32R1BDP_05_500X100.jpg
●録画予約中でリモコンで電源オフの時は「オレンジ」と「赤」が点灯します。


32R1BDP_01_500X100.jpg
●予約録画が終了して、リモコンで電源オフの時は「赤」ランプになります。通常の待機中です。


◆ amazon アソシエイトをはじめました

.08 2013 未分類 comment(0) trackback(0)


この度、「amazon アソシエイト」をはじめることになりました。
アマゾンは世界一のショッピングサイトで品揃え、品質、価格、さまざまなサービスなどには、私の場合は満足しています。
実は、昨年アドビのソフトを購入時にwindowsを偶然間違えてmacを購入したのですが、インストール中に気がついたのですが1ヶ月以内でしたので、気持ちよく交換に応じて戴きました。
トラブルにも親切に対応して戴き安心して購入できる事を実感いたしました。

● ご利用はサイドバーより検索をお願い致します。


◆東芝の新製品お米を炊いて作るホームベーカリー

.06 2013 気になる新家電ご紹介 comment(0) trackback(0)
東芝が昨年の12月下旬に新発売した「お米を炊いて作るホームベーカリー」はなかなか良い商品ですのでご紹介致します。
ABPR100X_270X375.jpg
従来のお米で作るホームベーカリーを研究して更に使いやすく価値ある商品にできあがっているようです。

◆NEW炊きパンコース
お米と一緒に強力粉とドライイーストを入れてパン生地を作る「炊きパンコース」で家にある材料でお米の甘さがおいしい炊きパンが焼き上がります。

◆小麦ごはんパンコース
小麦食パンの材料に冷めたご飯を投入するとほんのり甘く、もちもち感のある食パンが楽しめます。

◆小麦ゼロパンコース
小麦粉が苦手な方にも毎日おいしくお召し上がりいただけるように材料の小麦粉の代わりに、米粉(グルテンなし)とかたくり粉で食パンが作れます。

◆豊富な手作りパンメニュー
雑穀や野菜をたくさん食べるのは大変です。さまざまな種類の炊パンや食パンが簡単に作れます。

ABPR100X_370X196.jpg





◇栄養士・食事カウンセラーの先生も絶賛されております。 

"お米を炊いて作る" 東芝ホームベーカリー
ABP-R100X 新発売記念特価 29,900円(消費税・送料込み)
ご購入は webshop ヨネデンヒット http://www.yoneden.co.jp/yonedenhit_2.shtml
このページの左メニュー欄のリンクの「ヨネデンヒット」からお願い申し上げます。


◆2013年の年賀状デザインは時代を反映したものに

.04 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
2013nenga_500x340.jpg

毎年の事ですが、12月になるといつも頭を悩ませるのは「年賀状の作成と発送」ですね。
実は私も永年に亘ってやつてまいりました。
これが終わるとヤレヤレなんですね、まあ、皆様も同感だと思います。
パソコンの普及で手作りの方が多くなりました。デザインは「干支」を題材にしたものが多いです。
しかもデザインはインターネットでダウンロードできますから便利です。
しかし、自分が送ったハガキといただいたハガキが同じだったりすることがあります。
そうしたことに対して一筆添え書きをすると良いようです。
自分の話に戻りますが、今回は案外早くデザインが決まりました。
私は電気店を営んでいますから関連づけで時代背景を取り入れています。
昨年は「LED」今回は「脱原発、再生可能エネルギー発電」で、以前に撮影した三重県津市久居の「青山高原ウインドファーム」の風力発電所を背景として作成しました。
プリント数は650枚でした。
あっそうそう、写真を背景とした場合は断然写真用光沢紙の方が見栄えが良いですね、
10円高い価値は十分あります。



◆今年こそ良い年になりますように!!

.04 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
20130101_1_500x375.jpg

今年はいい年になりそうですか、
あちらこちらで家族で、恋人同士で「おみくじ」に夢中です。



20130101_2_500x375.jpg

やっぱり、寒いときは暖かいところが「ごちそう」ですね、
「たき火」に「善男善女」が集います。
・奈良県 石上神宮(いそのかみじんぐう)





◆SONY VAIO PCV-A82N の電源交換修理

.03 2013 パソコン関連 comment(0) trackback(0)


この写真は完成後のものですが、
昨年の12月に依頼のあったVAIO デスクトップのPCV-A82Nです、
音楽データを書き込み中にダウンして全く電源が入らなくなったそうです。





とにかく当時のVAIOデスクトップPCのハイスペックの機種だったそうです。
たしかにうなづけます。
凄い重量感です。大型のパワーアンプほどの重量です。





分解して中を覗いてみました。電源の不良と判定しました。
各々の電圧が出ていません、しかも、部品焼損のニオイもあります。過負荷だったのでしょう。





元の電源はDELTA DPS-450LBA 450W です。






代替えの電源として選択したのは様々な状況を考慮して余裕を見て
SCYTHE 600W に決めました。





元の電源はリード線を外周にぐるっと回していましたので
最長部で65cm以上もあります。





左手前は元の電源、装着済みは新しい600Wの電源です。





一部6Pのコネクターコードはどうしても短すぎて届かないので、
元の電源のリード線を切断して付け足して対応しました。




新しい電源のリード線の長さを我慢しての接続ですので見栄えは別として
機能的、安全性に問題のない接続となりました。





結果お預かりして故障判定→パーツ調達→修理作業→引渡しまで
2日の超スピードでした。
お客様のお話では「以前より格段にスピードが速くサクサク動いて快適です」「何か別にしてもらったのですか」と大変お喜びをいただきました。
それから購入当初よりも周辺機器がかなり増加しているとのことでした。



◆NEC LaVie XPノートPC 起動が極端に遅い

.03 2013 パソコン関連 comment(0) trackback(0)

昨年の暮れは何かと修理が多く集中してしまいました。
「年賀状を作りたいがパソコンの起動が遅すぎて困っていると」持ち込まれました。
7年ほど前のものですからメモリが256MBでしたので1GBに換装して改善されました。
大変喜んで戴きました。



◆東芝BCLラジオTRYX1700の点検修理

.02 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
TRYX1700_002_500X375.jpg

「感度が悪くてAM/SWが入らない、FMはOK」と修理依頼でした。
原因はDX/LOCALのセレクトスイッチの切り替えを間違って
LOCALになっていたようです。



TRYX1700_003_500X375.jpg

念のため内部を点検しましたが異常は認められませんでした。





40年以上の年月を感じさせない存在感は
当時のメーカー技術者たちの物作り対する情熱が伝わってきます。



◆レトロテープレコーダー東芝ハンディエースGT-420Pの修理

.01 2013 家電品の修理 comment(0) trackback(0)


約50年前のレトロなテープレコーダーが
「いつでも良いから動くようにして欲しい」と持ち込まれました。





この銘板の東京芝浦電気製の小型テープレコーダーは
1964年~1965年頃製造された物です。
3吋オープンリール交直両用のポータブルタイプで
希少価値があり滅多にお目にかかれない物です。





好奇心から早速分解して並べてみました。





先ず一番の原因はこのドライブベルトの破断でした。
丁度合うベルトを交換して回転は大丈夫です。





ヘッド周りも大丈夫のようです。クリーニングをします。





リールベルトは珍しいスプリングベルトです。
これなら劣化の恐れはありません。





ピンチローラーはTapeかすでかなり汚れています。





左のプーリーと右のリール台にかけてベルトが掛けられていたのですが
劣化して軟化でバラバラに内部に散乱していました。
これがないと巻き戻しができないのです。





拾い集めて形にしてみると納得できます。
3.5mm程の丸ベルトは入手がむつかしいのでこのままにしておきます。
巻き戻しはTapeを逆にはめ替えて行います。





録音、再生動作は正常でした。3吋リールが大きく見えます。





筐体の内側にそのベルトの痕跡があります。




 HOME