FC2ブログ

◆珍しい東京芝浦電気製の東芝4チャンネルステレオ”BOSTON”「SP-480」の修復修理 VOL3

.31 2017 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)

東京芝浦電気製の東芝4チャンネルステレオ”BOSTON”「SP-480」の修復修理は

チューナーシャーシーをキャビネットから取り外してボリュームとセレクタースイッチの接触不良を
修復しておきます。


IMGP3911_550X419.jpg

IMGP3913_550X367.jpg

IMGP3914_550X366.jpg

IMGP3915_550X367.jpg

↑ 各ボリュームとセレクタースイッチはダイヤルバックライトの照明反射カバーの下になっています。

接点復活剤を噴射注入して丹念に摺り合わせをおこないます。


IMGP3916_550X367.jpg

IMGP3915_550X825.jpg

↑ 他社のシャーシーと比較してコンパクトでブロック配置でなく一体総合のプリント基板です。


IMGP3917_550X367.jpg

IMGP3917_550X825.jpg

IMGP3920_550X781.jpg

AUXの片CHの接触不良はセレクタースイッチの接点の接触不良が原因です。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1043-311ace36