FC2ブログ

◆1970年代PIONEERマルチアンプセパレートステレオ「S-88」の修復修理 VOL3

.17 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
  
1970年代PIONEERマルチアンプセパレートステレオ「S-88」の修復修理はレコードプレーヤーの
全体クリーニングとオートメカの点検、カートリッジの点検音出しなど総メンテナンスを行います。

IMGP3944_550x388.jpg

IMGP4119_550x367.jpg

↑ ゴムマットは最後に手入いたします。
ターンテーブルボード/ピックアップアームなどのクリーニングを行いました。


IMGP4120_550x367.jpg

IMGP4134_550x449.jpg

IMGP4137_550x478.jpg

↑ ターンテーブルを外してクリーニングを行いました。


IMGP4121_550x367.jpg

IMGP4122_550x367.jpg

↑ テーブルボードの上面のメカのクリーニング点検注油を行います。


IMGP4125_550x407.jpg

↑ テーブルボードの裏面のオートメカとフォノモーターなどの様子です。


IMGP4128_550x367.jpg

IMGP4130_550x367.jpg

↑ フルオートコントロールメカの可動部のクリーニングと注油を行います。


IMGP4122_550x393.jpg

↑ 上面の注油口からフォノモーターに注油を行います。


IMGP4133_550x367.jpg

↑ 注油チューブを通ってフォノモーターの軸受けに潤滑油が送られます。


IMGP4125_550x488.jpg

↑ 特殊な形状のフォノモーターの3箇所の防振ゴムは硬くはなっていますが、
致命的な経年劣化がなくこのままの使用が可能です。


IMGP4123_550x367.jpg

IMGP4124_550x367.jpg

↑ ピックアップアーム関連の点検とクリーニングを行いました。


IMGP4141_550x385.jpg

IMGP4142_550x427.jpg

IMGP4145_550x423.jpg

IMGP4146_550x400.jpg

↑ カートリッジシェル・カートリッジ・ダイヤモンド針などの点検を行いました。

特に接触部の4つのピンのクリーニングを入念に。


IMGP4148_550x689.jpg

IMGP4149_550x422.jpg

IMGP4150_550x367.jpg

IMGP4154_550x768.jpg

↑ 45回転EPも問題なく動作OKです。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1052-0c035bfb