◆1970年代PIONEERマルチアンプセパレートステレオ「S-88」の修復修理 VOL4

.18 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

1970年代PIONEERマルチアンプセパレートステレオ「S-88」の修復修理は順調に進行しています。


IMGP4181_550x404.jpg

↑ PIONEER Sシリーズのマルチアンプ対応のスピーカーケーブルは3芯のためSPプラグも
3Pの変わった形をしておりますので、別のスピーカーを使用したくても接続が出来ません。

汎用の色々なスピーカーを接続できるようにリアスピーカー端子のみ汎用のスピーカー接続端子
を増設いたします。


IMGP4156_550x367.jpg

IMGP4157_550x367.jpg

↑ シャーシー後部の遮蔽板に汎用SP端子を取り付け中の様子です。

補強桟を接着しています。


IMGP4159_550x367.jpg

IMGP4160_550x367.jpg

IMGP4161_550x367.jpg

↑ 配線の様子です。


IMGP4162_550x367.jpg

IMGP4178_550x396.jpg

↑ フロントSPプラグを接続した様子です。


IMGP4180_550x367.jpg

↑ 汎用のスピーカー接続端子増設完成画像です。

 
IMGP4176_550x401.jpg

IMGP4177_550x397.jpg

↑ パイロットランプソケットが劣化してショートしたため交換修理を行います。


IMGP4163_550x367.jpg

↑ パイロットランプ電源の保護ヒューズも断線の為交換を行いました。


IMGP4167_550x367.jpg

IMGP4170_550x367.jpg

↑ パイロットランプソケットの交換を行いました。


IMGP4173_550x367.jpg

↑ エージングテスト中の様子です。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1053-00f1885a