◆掘り出し品か?オークションで見つけたジャンクのトリオ4チャンネルステレオ「ST-7VD」・・・果たして VOL2

.24 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

掘り出し品か?オークションで見つけたジャンクのトリオ4チャンネルステレオ「ST-7VD」は

次工程に進みます。


DSCF0926_500X379.jpg

↑ 希少なトリオ4チャンネルステレオ「ST-7VD」のスピーカーを含めた画像は私の画像コレクション
の中でこれしかありません。

過去の2件の「ST-7VD」の修復修理はセンターのみでした。


IMGP4504_550x825.jpg

↑「フロントアンプのみのテストですが右SPから盛んに間欠的な猛烈なバリバリノイズが出る。」
(AUX相当のMONI入力はバリバリノイズはなし)
と云うことで、今日も同じように「バリバリノイズ」がでております。

次へ進むため中途半端な箇所を整える作業を先行いたします。
リアアンプのテストの前にRCAピンジャック形式のスピーカー接続端子は旧式すぎて、
他のスピーカーを接続するにも使い辛く変更を行います。

電源コードも劣化が激しいため即、交換を実施します。

環境を整えないと原因究明に支障が出ます。



IMGP4490_550x442.jpg

↑ 現在フロントR/LにSANYO OTTOのモジュラーの赤いスピーカーを接続しています。


IMGP4494_550x434.jpg

↑ 上がフロントR/L 下がリアR/L のスピーカーピンジャックです。


IMGP4496_550x437.jpg

↑ 交換のため取り外しました。


IMGP4499_550x450.jpg

↑ シャーシー開口部を横に少し広げて4Pのスピーカー端子を取り付けました。


IMGP4501_550x481.jpg

↑ 古いスピーカー接続端子からリード線を切り離します。


IMGP4511_550x356.jpg

↑ 新しいスピーカー端子に半田付けを行いました。


IMGP4505_550x443.jpg

↑ フロントスピーカーをこのように接続いたします。


IMGP4512_550x367.jpg

↑ 電源コードを新しく交換をいたしました。


IMGP4509_550x367.jpg

↑ 良い変化を期待しながらテストを行いました。

LPのA面を最後まで、「バリバリノイズ」が一度も確認いたしません。


IMGP4510_550x367.jpg

↑ LPのB面を最後まで、こちらも出るか出るかと「バリバリノイズ」を待ちますが一度も
出ないのです。

明日の朝の確認を待ちます。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1070-b7a34dad