◆1960年代真空管式ナショナルHiFiステレオ「RA-3000」の修復修理 VOL8

.06 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

1960年代真空管式ナショナルHiFiステレオ「RA-3000」の修復修理は最終工程にたどり着きました。

数々の難問を制覇しながら完成を迎えました。


IMGP4678_550x407.jpg

↑ 組み込みを完了した全体像です。


IMGP4691_550x367.jpg

IMGP4697_550x367.jpg

↑ 上扉を閉じた様子です。




以下は、最終工程の様子です。




IMGP4663_550x320.jpg

IMGP4665_550x367.jpg

↑ ダイヤル文字板のクリーニングを行いました。

ツマミが外れないままですので、約1cmの隙間からベース側と樹脂製の文字板の内面を
拭きとり綺麗になりました。


IMGP4666_550x367.jpg

IMGP4667_550x328.jpg

IMGP4669_550x825.jpg

↑ コンデンサー類の交換を行いました。


IMGP4670_550x695.jpg

IMGP4671_550x367.jpg

IMGP4672_550x367.jpg





完成したシャーシーをキャビネットに取り付けを行います。




最初のシャーシーを取り外す場合に通常は「ツマミを全て取り外してシャーシーを下ろす」と言
う方法が取れないため、ツマミとダイヤル文字板が付いたまま上に抜き出す方法をとりました。
しかし、シャーシーと部品などが開口部に引っかかって取り出せないため、開口部を切り取り
広げて取り外しました。

取り付け時には大きくなった開口部が隠れるように計算して取り付けを行います。

IMGP4692_550x332.jpg

IMGP4693_550x367.jpg

IMGP4693_550x.jpg

IMGP4698_550x367.jpg

IMGP4684_550x368.jpg

↑ 予定通りピッタリ取り付けに成功いたしました。


IMGP4679_550x375.jpg

IMGP4681_550x367.jpg

↑ テストの様子です。


IMGP4682_550x376.jpg

IMGP4683_550x435.jpg

IMGP4684_550x367.jpg

IMGP4686_550x367.jpg

IMGP4688_550x367.jpg

IMGP4689_550x351.jpg

IMGP4696_550xc825.jpg

↑ 左に12ミリ寄せましたが殆ど気づかない状態に仕上がりました。


IMGP4703_550x380.jpg




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1078-179eb468