◆掘り出し品か?オークションで見つけたジャンクのトリオ4チャンネルステレオ「ST-7VD」・・・果たして VOL5

.18 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 
ジャンクのトリオ4チャンネルステレオ「ST-7VD」・・・果たして・・・は
チューナーアンプとスピーカーはエージングテストが大したトラブルの発生も無く進みました。

そしてプレーヤーの方もオートメカ全般を潤滑剤の投入により動きを滑らかになりました。

スピーカーとセンターキャビネットの補修とクリーニングを行いまして、シャーシーとプレーヤーの
組み込みを行いました。

「お宝3点セパレート」のオンパレードです。 ご覧下さい  説明は不要でしょう。 音が聴こえそうで。


IMGP4851_550x363.jpg

IMGP4853_550x825.jpg


IMGP4857_550x367.jpg

IMGP4856_550x367.jpg

IMGP4855_550x367.jpg

IMGP4859_550x391.jpg

IMGP4861_550x375.jpg

IMGP4862_550x825.jpg

IMGP4863_550x367.jpg

IMGP4865_550x367.jpg

IMGP4866_550x367.jpg

IMGP4868_550x329.jpg

IMGP4871_550x67.jpg

↑ プレーヤーは全体をクリーニングいたしました。
ゴムマットは最後に洗います。


IMGP4874_550x394.jpg

↑ チューナーアンプのパネルはゴールドと勘違いするほど汚れていましたがクリーニング
によりシルバーであることが証明されました。

ツマミも全部はずして洗剤に浸して洗いました。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1087-6056558e