◆1969年製COLUMBIA大形真空管ステレオ「SSA-858F」の修復修理 VOL6

.09 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 
重厚な大型キャビネットに圧倒される、1969年製コロムビア大形真空管ステレオ「SSA-858F」
の修復修理の記録です。

密閉式のスピーカーのバックボードのパーチクルボードが崩れかけておりますので、
12mm厚のベニヤ板に交換作業を行います。


<IMGP5530_550x281.jpgCOLUMBIA大形真空管ステレオ「SSA-858F」の修復修理 VOL6


IMGP5640_550x367.jpg

↑ スピーカーのバックボードのパーチクルボードから吸音材を取り外して新しく採寸切断した
2枚のバックボードに貼り付けます。


IMGP5647_550x440.jpg

↑ 吸音材を取り外した古いバックボードです。


IMGP5648_550x411.jpg

↑ 新しいバックボードに吸音材を貼り付けました。


IMGP5649_550x465.jpg

IMGP5650_550x825.jpg

IMGP5652_550x367.jpg

IMGP5653_550x367.jpg

IMGP5657_550x850.jpg

↑ 左右のスピーカーのバックボードの交換が完了いたしました。

次はキャビネット底板の崩れたパーチクルボードの恒久的な対策を考えた補修を行います。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1113-a14f53f9