◆日立Hi-Fiステレオシンフォニカ「DPF-6200」ハイブリットTRノイズ究極の対策は・・・

.27 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

IMGP1457_550X367.jpg  
オートチェンジャー搭載日立Hi-Fi真空管ステレオシンフォニカ「DPF-6200」ハイブリットTRノイズ究極の対策は・・・真空管プリアンプ内蔵





IMGP1457_550X367.jpg



オートチェンジャー搭載日立Hi-Fiステレオシンフォニカ「DPF-6200」ハイブリットTRノイズの原因は
トランスレス真空管セットの低周波増副回路に使用されているゲルマニュームTRの劣化によるも
のです。
元々真空管とトランジスタは相性が良くない上に半世紀以上の経年劣化により固有の内部雑音が
酷くなります。
完全な修復にはトランジスタ低周波増幅回路を真空管増幅回路に改造することにいたしました。



改造はかなりの難関があります
▼トランスレス回路の為別途ヒータートランスが必要になります
▼シャーシーに空きスペースがありません
▼トランジスタプリント基板のため信号取り出しが複雑です
▼誘導ハムの対策
▼今後も入手可能な真空管の使用
▼真空管特有のノイズは
▼その他
全てをクリアして完成になります



↓ 完成画像

IMGP5829_550x865.jpg

IMGP5831_550x367.jpg

IMGP5845_550x367.jpg

↑ 完成画像



真空管増幅回路(プリアンプ)サブシャーシー製作工程


IMGP5856_550x367.jpg

↑      12.6Vヒータートランス     12AU6双3極管(中増幅度) 12AX7双3極管(高増幅度)

真空管増幅回路は前段に12AX7双3極管(高増幅度)を使用してトーンコントロール回路を通し後段に
12AU6双3極管(中増幅度)で増幅を行い出力管30MP27へ入ります。
12AU6にNFBをかけて音質改善を行います。 双3極管2本により4本分の働きをしております。


IMGP5797_550x360.jpg

↑ 小型のサブシャーシーを銅板やアルミ板で作ることも考えましたが2.6mm/2.0mm/1.6mmの
3種類の銅線を使用して作りました。 かなり強度は保たれています。


IMGP5798_550x356.jpg

IMGP5800_550x354.jpg

↑ 500KΩボリュームと9ピン真空管ソケットを取り付けます。


IMGP5802_550x367.jpg

IMGP5808_550x369.jpg

IMGP5809_550x367.jpg

↑ ラグ板の取り付け


IMGP5818_550x357.jpg

IMGP5816_550x367.jpg

IMGP5823_550x367.jpg

IMGP5824_550x367.jpg

IMGP5825_550x358.jpg

↑ 真空管(12AX7)1本で配線を行いテストしましたが、ラジオの受信時は適当な感じですが、
PHONOではゲイン不足になります。
トーンコントロール回路でかなり損失が出ます。


IMGP5827_550x385.jpg

↑ 最初は試験的に真空管(12AX7)1本で配線しましたがゲイン不足で12AU6を追加いたします。
シャーシーに追加スペースを設けていますので、進めていきます。


IMGP5828_550x924.jpg

IMGP5829_550x865.jpg

↑ 配線完了画像です。


IMGP5830_550x367.jpg

IMGP5831_550x367.jpg

IMGP5833_550x797.jpg

IMGP5834_550x367.jpg

IMGP5836_550x361.jpg

IMGP5839_550x367.jpg

IMGP5841_550x367.jpg

IMGP5842_550x367.jpg

IMGP5843_550x825.jpg

↑ 試聴テストを行いながらカット&トライで抵抗器とコンデンサーの定数を変更します。


IMGP5853_550x367.jpg

↑ 既存の出力管25MP20は劣化により内部電極に接触不良がありますので、
準備いただいた30MP27に差し替えを行います。

但しヒーター電圧が2本で10V大きくなりますが、25MP20の場合は合計電圧が91Vでしたので
ドロップ抵抗か入っていましたので抵抗を外して直結にしてピッタリ101Vになります。

真空管ソケットのピンの配置が変更になりますので改善いたしました。
プレート電圧の変更の為電源の抵抗器の定数変更とカソード抵抗も交換いたしました。


IMGP5845_550x367.jpg

IMGP5848_550x217.jpg

IMGP5849_550x367.jpg

IMGP5850_550x367.jpg

IMGP5851_550x367.jpg

↑ サブシャーシーをメインシャーシーに取り付けを終わりエージングテストの様子です。





回路変更前のシャーシー内部の様子です。

IMGP4422_550x367.jpg

IMGP4419_550x402.jpg

IMGP4408_550x825.jpg



関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1118-1b557d32