◆1969年製COLUMBIA大形真空管ステレオ「SSA-858F」の修復修理 VOL10(完成)

.12 2018 家電品の修理 comment(1) trackback(0)
重厚な大型キャビネットに圧倒される、1969年製コロムビア大形真空管ステレオ「SSA-858F」
の修復修理の記録です。

最終工程のシャーシー内部の一部コンデンサーの交換などの仕上げ作業とキャビネットへの
組み込み作業と細部の点検修正が終わり完成いたしました。

そして更に超大型最重量の梱包も終了いたしました。


<IMGP5530_550x281.jpgCOLUMBIA大形真空管ステレオ「SSA-858F」の修復修理 VOL10(完成)



IMGP5923_550x367.jpg

↑ チューナーアンプシャーシーとレコードプレーヤーをキャビネットに組み込みを行いました。


IMGP5928_550x367.jpg

↑ 美しく蘇ったレトロオーディオから昭和ロマンの雰囲気が漂っています。
見ているだけで心が癒されます。 不思議な存在感です。

しかし、最初の修復前の半世紀以上の劣化した朽ち果てたレトロオーディオからはそれは
感じられませんでした。


IMGP5931_550x435.jpg

↑ AM/FMラジオ・レコード演奏、最終のテストを行いました。

キャビネットへ取り付けの簡易FMアンテナの不具合を修理いたしました。


IMGP5935_550x356.jpg

IMGP5924_550x367.jpg

↑ あの崩れかけた半世紀の年月を耐えてきた姿はいまはありません。


IMGP5938_550x367.jpg

↑ 美しく蘇った巨体を無傷で無事にお届けできるように、万全の梱包を行いました。


IMGP5941_550x367.jpg

↑ 梱包サイズ    W1710   H810   D470mm

開梱が楽で梱包材の再利用が可能な独特の梱包は皆様から高評価を頂戴いたしております。




関連記事

ORION
今回も梱包まで各修復工程というよりも日本の伝統工芸品を修復されるが様でまさに米川先生の神業を拝見させて頂きました。
2018.07.13 11:31

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1124-c5300fbf