FC2ブログ

◆1968年代日本製"takt" SOLID STATEポータブル電蓄「RP-880」の修復修理 VOL3

.29 2018 家電品の修理 comment(1) trackback(0)

1968年代日本製"takt" SOLID STATEポータブル電蓄「RP-880」の修復修理は
レコードプレーヤーのエージングテストを長時間連続ではなく、通常の使用状態のように
間隔をあけてテストを行いました。

結果はレコードの回転数は安定してきました、良好です。
音量ボリュームにガリが再発するようになりました。


IMGP6097_550x367.jpg

IMGP6102_550x367.jpg

↑ レコードの回転も音量/音質も変化無なく 良好です。


IMGP6082_550x424.jpg

IMGP6082_550x544.jpg

↑ 最初から、ラジオが全く動作していません、受信基板内の不具合ですが、バリコンのダイヤルツマミ
が外れないため基板を取外すことが出来ません。 無理やり外せば基板に大ダメージを与えます。


IMGP6077_550x367.jpg

↑ 受信基板の表面からの点検では不具合箇所は発見できません。


IMGP6075_550x367.jpg

IMGP6085_550x362.jpg

IMGP6089_550x583.jpg

IMGP6087_550x367.jpg

↑ 無理をすると増幅回路を巻き添えにする恐れがあります。




関連記事

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.09.02 12:59

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1148-54b25ae1