FC2ブログ

◆1959年頃のONKYO真空管式大型セパレートステレオMFB.WOOFER採用「型名不詳」の修復修理 VOL1

.05 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 
2017年5月にジャンクに近い状態から大修理で復活をいたしましたが、1年数ヶ月で不具合が発生
いたしました。

● 原因不明のノイズが全てのセクションで「パチパチ」と時々発生する
● FM放送の受信の不具合 
● プレーヤーの速度調整で異音が発生する

別途ご要望
● 音量調整の可変抵抗器(ボリューム)の急激な強弱の変化を緩慢にする
● このステレオの専用スピーカーに別の外部アンプを接続して鳴らしたい


IMGP7085_550x366.jpg

IMGP7075_550x357.jpg

IMGP7078_550x367.jpg

IMGP7079_550x367.jpg

IMGP7082_550x367.jpg

↑ ● 原因不明のノイズが全てのセクションで「パチパチ」と時々発生する

右スピーカーからのみ「パルス性の間欠ノイズ」を確認いたしました。


IMGP7084_550x367.jpg

IMGP7077_550x365.jpg

その他はチューナーアンプシャーシーとレコードプレーヤーをセンターキャビネットから
取り外して詳細に点検いたします。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1163-27bcb250