FC2ブログ

◆2014年製TOSHIBA REGZA 4Kテレビ直下型LEDエリアコントロール「43J10X」の修理 VOL1

.08 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 
2014年製TOSHIBA REGZA 4Kテレビ直下型LEDエリアコントロール 「43J10X」の緊急修理です。
このTOSHIBA REGZA 4Kテレビは当店が販売した製品ですが、

「画面の右3分の1程が暗く映る」故障が発生いたしました。
これは東芝の技術資料によりますと「液晶パネル」の不良となっております。
しかし、お客様は長期保証に加入されておりませんので、高額な修理費のご負担が発生いたします。

資料では「液晶パネル」の不良となっておりますが、実際の判定は非常に難しくなります。
このREGZA 4Kテレビは直下型LEDエリアコントロールが採用された「液晶パネル」が使用されていま
すが各回路の基盤と液晶パネルを接続している精密な配線コネクターの接触不良が考えられます。


IMGP7129_550x413.jpg

↑ 修理完了画像です。


IMGP7122_550x375.jpg

↑ 4K液晶テレビ内部の全体像です。 液晶パネルの裏側に基板群から無数の配線が接続されて
います。


IMGP7125_550x367.jpg

↑ 最も影響の受けやすい基板と接続配線です。


IMGP7126_550x367.jpg

↑ 電源基板です。


IMGP7128_550x367.jpg

↑ すべての接続配線コネクタープラグに少量の接点復活剤を塗布いたしました。


IMGP7090_550x364.jpg

↑ その結果、改善された様子が、パネルの裏面からもはっきりわかります。

パネルフレームの穴から漏れているLEDの明るさでわかります。



↓ 以下受像画像です。 (撮影が左寄りの為画像が変形して写っています)

IMGP7100_550x397.jpg

IMGP7102_550x434.jpg

IMGP7101_550x419.jpg

IMGP7129_550x436.jpg

IMGP7098_550x434.jpg

IMGP7100_550x411.jpg

IMGP7107_550x469.jpg

IMGP7116_550x441.jpg

IMGP7118_550x403.jpg

IMGP7092_550x367.jpg

液晶パネルを交換しなくて済みそうです。  受像テストを続けます。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1164-6d06bfbc