FC2ブログ

◆レトロなTOSHIBA SOLID STATE ポータブル電蓄「GP-310A」の修復修理 

.04 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 
IMGP7551_550x399.jpg

IMGP7550_550x409.jpg

IMGP7548_550x384.jpg

↑ 完成画像


IMGP7537_550x337.jpg

IMGP7504_550x975.jpg

↑ 内部画像


IMGP7505_550x669.jpg

↑ オールトランジスタでAMラジオ基板とアンプ基板とスピーカーが付いています。

画像左側のボリュームとセレクタースイッチはガリが酷いため接点復活剤を投入してすり合わせを
行っておきます。


IMGP7505_550x427.jpg

↑ プレーヤーはDCモーターを使用していますのでヘルツフリーになります。

このあたりは一般の方にはわかりませんが、お求めになった方はラッキーでした。


IMGP7539_550x373.jpg

↑ ターンテーブルの回転に不具合があるため、ターンテーブルを外して調べます。


IMGP7540_550x367.jpg

↑ アイドラーを取り外して軸に油がなく乾燥状態でロックしていました。


IMGP7541_550x367.jpg

↑ そしてアイドラーのシャフト受け金具が変形して斜めになっていました。

修正して注油を行いました。


IMGP7542_550x373.jpg

↑ ターンテーブルシャフトに注油いたします。


IMGP7544_550x360.jpg

↑ テストを行います。


IMGP7545_550x367.jpg

IMGP7547_550x367.jpg

↑ エージングテスト中の様子です。

安定した回転でトランジスタ特有のクリアーな音色で元気に奏でています。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1179-0f0c369b