FC2ブログ

◆PIONEER 4チャンネルセパレートステレオ「FD-5」の修復修理 VOL1

.04 2018 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
 

予てよりご相談いただいておりましたPIONEER 4チャンネルセパレートステレオ「FD-5」が届きました。


IMGP8129_550x381.jpg

↑ セパレート3点セットの様子です。


IMGP8148_550x367.jpg

↑ トーンアームが外れています。


IMGP8151_550x367.jpg

↑ 金具が脱落しています。  


IMGP8152_550x367.jpg

↑ 改めて一旦トーンアームを取り外して様子を確認いたします。


IMGP8127_550x368.jpg

↑ 通電してみます。

最初は無音でしたが、全てのボリューム類を激しく回転させて徐々にラジオの音が出てきました。


IMGP8130_550x761.jpg

↑ レコードプレーヤーはターンテーブルの回転不良です。


IMGP8158_550x367.jpg

↑ ドライブベルトが破断していました。


IMGP8132_550x367.jpg

↑ ベルトを交換して回転をはじめました。


IMGP8131_550x808.jpg

IMGP8135_550x378.jpg

IMGP8139_550x367.jpg

↑ カートリッジは大丈夫で音が出ています。
オート機構は動作不完全ですがトーンアームを修理してから様子を見ます。


IMGP8140_550x377.jpg

IMGP8147_550x367.jpg

IMGP8141_550x441.jpg

↑ 左スピーカーの天板のダメージの修復は難しいと思います。


IMGP8143_550x386.jpg

IMGP8144_550x304.jpg

未開梱のリアスピーカーは最後に接続を行います。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1197-b8abe858