FC2ブログ

◆希少な1966年サンスイ真空管式コンパチブルステレオ「APS-310」の修復修理 VOL6(完成)

.05 2019 レトロオーディオの修理 comment(4) trackback(0)

1966年サンスイ真空管式コンパチブルステレオ「APS-310」の修復修理の完成です。

1970年の大阪万博ころからオールトランジスタの3点セパレートステレオが急速に普及いたしました。
その数年前の真空管セパレートステレオです。


以下 完成画像のオンパレードです。

IMGP8460_550x367.jpg

IMGP8461_550x367.jpg

IMGP8468_550x367.jpg

IMGP8458_550x785.jpg

IMGP8458_550x771.jpg

IMGP8455_550x372.jpg

IMGP8453_550x709.jpg

IMGP8447_550x367.jpg


レトロオーディオは  「見て楽し」  「触れて満足」  「聴いて癒され」





関連記事

手長足長
ヨネデン様
いつも興味深く拝見しております。常にお客さんのことを考えて、懇切丁寧かつ誠実に修復作業をしておられる御姿勢に大変敬服しております。私は下手の横好きで真空管ラジオやアンプを自作してますが、電気的な理論が解らないまま趣味でしてますため全く進歩が有りません。
 74歳の私より遙かに上であられながら、あらゆる分野の趣味をしておられるのは唯々驚きでしか有りません。サンスイの真空管式コンパチブルステレオ、美しい修復仕上がりですね。私も欲しくなりました。どうか益々御元気で!
2019.09.30 22:47
-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.12.03 23:23
denkiDr
> > ヨネデン様
> > 誠に不躾では御座いますが、お尋ねを申し上げます。このサンスイAPS-310は、以前にヤフーオークションに出品しておられたかと思うのですが、今もお持ちであって販売のお積もりはお有りでしょうか?
> > APS-310に搭載のプレーヤーに変えて、私愛用のエラックMIRACORD40A(オートチェンジャー、MMカートリッジ)を本体に収めて使えればと思っている次第です。エラックプレーヤーの外寸は、横41センチ、奥行き36センチ、高さ18センチ(トーンアームの枢支部まで)ですので、写真で拝見する限り何とか収まるように見受けられます。手持ちのエラックプレーヤーは、専用スピンドルでLP盤もEP盤も連続演奏して便利でので、思い切ってお尋ね申し上げるものです。なお、愛知県ですから60サイクル地域です。
> > ご多忙のところを申し訳有りませんが、お答えを戴ければ幸いです。
>
>
> お問い合わせありがとうございます。
> 「エラックMIRACORD40A」の画像を下記アドレスに添付をお願いいたします。
> yoneden@nyc.odn.ne.jp
2019.12.04 09:45
denkiDr
ご質問を頂きましてありがとうございます。
マウントは可能でございます。
詳細は下記に直メールでお願いいたします。プレーヤーの画像も添付をお願いいたします。

yoneden@nyc.odn.ne.jp


> ヨネデン様
> 誠に不躾では御座いますが、お尋ねを申し上げます。このサンスイAPS-310は、以前にヤフーオークションに出品しておられたかと思うのですが、今もお持ちであって販売のお積もりはお有りでしょうか?
> APS-310に搭載のプレーヤーに変えて、私愛用のエラックMIRACORD40A(オートチェンジャー、MMカートリッジ)を本体に収めて使えればと思っている次第です。エラックプレーヤーの外寸は、横41センチ、奥行き36センチ、高さ18センチ(トーンアームの枢支部まで)ですので、写真で拝見する限り何とか収まるように見受けられます。手持ちのエラックプレーヤーは、専用スピンドルでLP盤もEP盤も連続演奏して便利でので、思い切ってお尋ね申し上げるものです。なお、愛知県ですから60サイクル地域です。
> ご多忙のところを申し訳有りませんが、お答えを戴ければ幸いです。
2019.12.04 10:17

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1214-693ec468