FC2ブログ

◆初期のビクターHiFi Stereo Audiola 「STL-8(BR-8)」の修復修理 VOL2

.17 2019 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

初期のビクターHiFi Stereo Audiola 「STL-8(BR-8)」の修復修理は2ラジオ搭載のアンプシャーシー
の修復を行います。


IMGP8502_550x809.jpg

↑当時の旧式のペーパーチューブラーコンデンサーは小容量のコンデンサーですが、
電極はアルミホイル(昔は銀紙)で絶縁体に和紙を使用してパラフィンで密封したものでした。
半世紀以上の経年劣化で信頼性が低下していますので交換を行っておきます。

電源コードとヒューズも交換を行っておきます。


IMGP8546_550x757.jpg

↑ 赤〇印は新型のコンデンサーに交換を行ったものです。


IMGP8546_550x756.jpg

IMGP8504_550x331.jpg

IMGP8548_550x342.jpg


IMGP8549_550x363.jpg

IMGP8550_550x367.jpg

↑ シャーシー上面の清掃を行いました。


IMGP8551_550x367.jpg

↑ 約60年前の電源コードは一見大丈夫にのようですが、耐用年数を遥かに超えています。
常時露出して素手で触ったりするものです。安全の為交換をいたします。


IMGP8554_550x407.jpg

↑ 交換済みの部材です。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1216-9a9bcaad