FC2ブログ

◆1968年代日本製"takt" SOLID STATEポータブル電蓄「RP-880」の再修理

.19 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
 
1968年代日本製"takt" SOLID STATEポータブル電蓄「RP-880」は2018年8月末に修復修理を完了
してお渡しいたしました。
「直後にご使用確認後に保管して2019年1月に使用したら全く動作をしない」と云う内容で再修理を
行いました。


IMGP6109_550x403.jpg

IMGP6074_550x494.jpg

IMGP6074_550x437.jpg

↑ 全く電源が入らない状態になっています。
●電源コード→ACジャック→電源スイッチまでは異常なし
●電源トランス一次側で導通なし・・・・・電源トランスの一次側捲線の劣化断線です。

修理は電源トランスの交換が必要ですが、あいにくこのサイズの電源トランスの入手は不可能です。
しかし、何とかしなければなりません。


IMGP8555_550x416.jpg

↑ なんでも修理をして直してしまう癖がこういう場合に役立つのはありがたいものです。


IMGP8559_550x504.jpg

↑ 端子板の際で断線していることを想定して切り開いてみました。
予想通り髪の毛より細いエナメル線の半田付け劣化の為外れていました。


IMGP8558_550x414.jpg

↑ このままの状態で端子板に半田付けは弱いので予備線を接続いたします。


IMGP8560_550x400.jpg

IMGP8564_550x367.jpg

↑ 極細の撚り線を半田付けしてスリーブを被せて仕上げました。


IMGP8562_550x417.jpg

IMGP8563_550x367.jpg

↑ 完成です。

ラジオ レコード全て快調です。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1218-a2842682