FC2ブログ

◆1965年製ビクター真空管式HiFiステレオオーディオラ「STL-661FMG」の修復修理 VOL3

.04 2019 家電品の修理 comment(0) trackback(0)
  
1965年製ビクター真空管式HiFiステレオオーディオラ「STL-661FMG」の修復修理はレコードプレーヤー各部の点検
により修復を行います。


IMGP8760_600x399.jpg

IMGP8789_600x432.jpg

↑ プレーヤーのダメージは大きく、ターンテーブルと速度切り替えツマミがありません。


IMGP8790_600x457.jpg

↑ オート機構のアームリターンギアの点検修復を行います。 メカをクリーニング注油を行います。


IMGP8790_600x491.jpg

↑ ターンテーブルを回転させるモーターのトルクを伝導するための重要なアイドラーは珍しく状態が良く幸運です。

メカをクリーニング注油を行います。


IMGP8784_600x419.jpg

IMGP8784_600x463.jpg

↑ 裏側のオート機構のクリーニングと注油を行います。



IMGP8785_600x422.jpg

IMGP8784_600x489.jpg

↑ フォノモーターをマウントしている3ヶ所の防振ゴムが経年劣化で溶けています。


IMGP9003_600x400.jpg

IMGP9001_600x415.jpg

↑ 交換途上の画像です。


IMGP9015_600x382.jpg

IMGP9016_600x400.jpg

IMGP9018_600x445.jpg

↑ 3ヶ所の防振ゴムの交換を行いました。


IMGP9011_600x400.jpg

IMGP9005_600x390.jpg

↑ 速度切り替えツマミとターンテーブル及びマットの3点が欠品していますので代わりのものを取り付けて
テストを行います。


IMGP9007_600x393.jpg

IMGP9008_600x416.jpg

↑ テストは良好です。 カートリッジは作動しています。


IMGP9012_600x400.jpg

↑ 付属の針は針先が針先が痛んでいます。


IMGP9009_600x400.jpg

↑ レコード回転テスト中の様子です。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1238-cb3acec9