FC2ブログ

◆1950年代コロムビアレコードプレーヤー「RP-450」の修復修理 VOL1

.11 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
 
1950年代コロムビアレコードプレーヤー「RP-450」の修復修理はクリスタルカートリッジ搭載のピックアップアーム
を別のプレーヤーから外したマグネチックカートリッジ付のピックアップアームを載せ替える作業になります。
  

IMGP9426_600x400.jpg

IMGP9428_600x400.jpg

↑ コロムビアレコードプレーヤー「RP-450」です。 78回SPレコード専用クリスタルカートリッジです。


IMGP9430_600x400.jpg

IMGP9431_600x400.jpg

↑ 換装に使用するマグネチックカートリッジ付のピックアップアームです。

マグネチックカートリッジを点検しますと直流抵抗2.13kΩでカンチレバーの状態も良好です。


IMGP9433_600x400.jpg

IMGP9435_600x406.jpg

↑ プレーヤーボードの取り外しが少々面倒です。 前カバーを取り外します。


IMGP9436_600x400.jpg

↑ ピックアップアームを取り外しました。


IMGP9437_600x400.jpg

↑ 電源の一部の配線を切り離しました。


IMGP9438_600x400.jpg

↑ オートストップのアームレバーとオートスイッチのタイミングの位置合わせが微妙な作業になります。


IMGP9440_600x343.jpg

↑ レコードを架けながらスタート、ストップの位置を合わせます。


IMGP9441_600x400.jpg

IMGP9444_600x400.jpg

IMGP9442_600x400.jpg

IMGP9443_600x400.jpg

↑ 音質も良好です。


続きます



関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1258-b801133a