FC2ブログ

◆懐かしい1988年製ブラウン管カラーテレビの復刻版TOSHIBA" off シリーズ"18RF1の修復修理 VOL1

.07 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE15_800x263.jpg


予てよりご相談を頂いたおりました1988年製ブラウン管カラーテレビの復刻版TOSHIBA" off シリーズ"18RF1の修復
修理 ですが、本機の特徴は外観はロータリーチャンネルをガチャガチャ回して親から叱られたブラウン管真空管式の
レトロ感のカラーテレビですが中身は当時の最先端のICトランジスタ・ワイヤレスリモコン・ビデオ入力端子付き、
そしてレトロ映像演出のモノクロ・セピア映像などの新機能が盛り込まれています。

しかし、30年の経年劣化のダメージに翻弄されて誤動作や動作不良を余儀なくされています。
マイクロプロセッサー搭載のシャーシーの修復修理は全ての機能をントロールしている「QA01」のIC TMP47C6342426
マイクロプロセッサーが不良の場合はIC TMP47C6342426 の入手は不可能なため困難を極めておりますが、
過去の経験則により適切な修復修理を行ってまいります。



IMGP1549_600x590.jpg

↑ 電源投入してパイロットランプは点灯しますが、暫く待っても電源が入らない状態です。

そのまま30分程放置しておくと、電源リレーが「カチカチカチカチ」と連続して小さな音をたててチャタリング状態
になっています。
そして一瞬画面が光りそうになりますが、消えてしまいます。


IMGP1497_600x571.jpg

↑ 背面の様子です。  すごく丁寧な造りになっています。





当時TOSHIBA" off シリーズ"18RF1が開発発売された意図を振り返ってみます。

1988年と言えば31年前、昭和最後の年バブル経済絶頂期の頃でした。
当時、東芝はヤング指向のコンセプト商品として、「日常生活からoff し、自由に暮らす、シングルライフのわがまま
に応える」
「offシリーズ」の「ヤングライフ家電製品」を発売いたしました。

若い頃に思い切って手に入れて大切にご愛用の思い出の多い宝物です。



18RF1_500X982.jpg

toshiba_off_500x367.jpg

toshiba_off_500x365.jpg

DSCF0574_500X375.jpg

DSCF0568_500X667.jpg




IMGP1498_600x551.jpg

↑ シャーシーを取り出して清掃を行います。


IMGP1500_600x400.jpg

↑ 内部はホコリの堆積はありますが、過去に修理の形跡は認められませんでした。


IMGP1502_600x485.jpg

IMGP1507_600x449.jpg

IMGP1512_600x603.jpg

↑ シャーシーを取り外しました。


IMGP1510_600x900.jpg

IMGP1516_600x778.jpg

↑ 1枚ものの大きなプリント基板はダメージの受けている部分が変色しています。
これはその部分の部品の発熱で変色したのですが、直ちに故障に結びつくことはありません。


18RF1_600x800.jpg

↑ ◎チャタリングで電源が入らない原因は電源回路の一部の電解コンデンサーの不良でした。
    2個の電解コンデンサーを交換いたしました。

  ◎音声回路にも異常がありました。
    イヤホンジャックでは音は出ますが、内蔵スピーカーから音が出ません。
    原因は音声出力回路の電解コンデンサーの不良でした。 交換を行いました。

このテレビの頭脳に位置するQA01のIC TMP47C6342426 マイクロプロセッサーは大丈夫でした。


IMGP1548_600x591.jpg

↑ シャーシーを元に戻してテストを行います。

DVDプレーヤーの映像をビデオ入力端子に接続いたします。


IMGP1539_600x586.jpg

IMGP1541_600x561.jpg

IMGP1542_600x577.jpg

IMGP1543_600x566.jpg

IMGP1544_600x545.jpg

↑ 映像・音声とも良好で安定しています。

電源投入直後の様子と連続通電の様子などテストを続けます。


IMGP1556_600x456.jpg

↑ レトロ感アップのセピア映像です。


IMGP1568_600x449.jpg

↑ モノクロ映像です。

エージングテストを続けます。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1304-3dcf23ec