FC2ブログ

◆懐かしい1988年製ブラウン管カラーテレビの復刻版TOSHIBA" off シリーズ"18RF1の修復修理 VOL2

.12 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE15_800x263.jpg


1988年製ブラウン管カラーテレビの復刻版TOSHIBA" off シリーズ"18RF1の修復修理は、
電源投入してパイロットランプは点灯しますが、暫く待っても電源が入らない状態でした。

VOL1工程で修理の結果、エージングテストは順調でした。
しかし、最初音声が出なかったのですが、音声回路電源の電解コンデンサーが液漏れ短絡していましたのを発見
し交換を行い音声は出るようになりました。
ところが、どうも音響パワーが弱く音質も悪いのが気になりました。 日にちの経過によりひどくなったような気がい
たします。



IMGP1619_600x447.jpg

↑ 音声回路基板をチェックしますが、基板内に異常は認められません。

最後にスピーカーの不良を発見いたしました。


IMGP1623_600x553.jpg

IMGP1625_600x440.jpg

IMGP1624_600x430.jpg

↑ 小型スピーカーの経年劣化によるパワーの低下です。

代わりのスピーカーをテストに接続してみますと、俄然音響パワーがアップいたしました。


IMGP1626_600x400.jpg

IMGP1629_600x400.jpg

↑ 画像 左上 交換に使用する中古スピーカー    右上 インピーターンス不一致のため使用不可

   画像 下 取り外した劣化不良のスピーカー


IMGP1630_600x400.jpg

IMGP1632_600x400.jpg

↑ 交換完了です。   素晴らしく良い音質/音量になりました。  元気に鳴っています。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1305-c8236d2a