FC2ブログ

◆1970年代HITACHI Lo-D ACOUSTIC SUPER WOOFER 採用高性能スピーカーシステム「HS-1400W」の修復修理 VOL2

.09 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE21_0800x264.jpg



HITACHI Lo-D の有名な大型スピーカーシステム「HS-1400W」 のエンクロージャーの経年劣化した外装の修復修理はVOL2工程に進みます。



IMGP8378_600x594.jpg

↑ エンクロージャー木部の修復の前にグリルサランネットの張り替えを先行いたします。
実は最後にサランネットの張り替えを行ってもよかったのですが、グリルサランネットは「エンクロージャーの顔」
的な存在に当たりますので、全体のコンビネーションを考えて行いました。


IMGP8405_600x400.jpg

IMGP8404_600x392.jpg

↑ サランネットの取り外しから始めます。


IMGP8408_600x388.jpg

IMGP8406_600x400.jpg

↑ ホッチキスの錆具合の様子からも、かなり以前に「水濡れ」があったことが窺われます。


IMGP8444_600x353.jpg

↑ 取り外しが終わりました。


IMGP8410_600x297.jpg

IMGP8411_600x419.jpg

↑ バッフルボードの合板が各所に「剥がれ」や「浮き」がありますので、木工ボンドで接着をしておきます。


IMGP8412_600x401.jpg

IMGP8413_600x410.jpg

↑ サランネット貼り付け面の様子です。




使用するサランネットは現在の高品質のスピーカー用素材です。色合いはオリジナルに近いものを選びました。
濃い生地はデザイン的にバランスが崩れます。



IMGP8416_600x439.jpg

IMGP8414_600x544.jpg

IMGP8415_600x511.jpg

IMGP8417_600x405.jpg

IMGP8418_600x437.jpg

IMGP8419_600x442.jpg

IMGP8420_600x318.jpg

↑ 綺麗に貼り替えが完成いたしました。


IMGP8425_600x358.jpg

IMGP8446_600x406.jpg

↑ HITACHIのエンブレムを取り付けました。


IMGP8450_600x492.jpg

IMGP8448_600x817.jpg

↑ スピーカーグリルを仮付して見ました。  随分雰囲気が変わりました。

次はエンクロージャー木部の修復に取り掛かります。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1326-e2136466