FC2ブログ

◆珍しいビクター4CHセパレートステレオ「DF-9」の修復修理 VOL2

.14 2019 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE25_800x264.jpg



珍しいビクター4CHセパレートステレオ「DF-9」の修復修理はDCサーボプレーヤーの経年劣化のダメージが大きく修復修理
よりも同型完動品の換装を行います。




IMGP8740_600x433.jpg

↑ 完動品の在庫の「DF-11DX」のDCサーボプレーヤーです。


IMGP8741_600x371.jpg

↑ 全体のクリーニングを行います。


IMGP8742_600x471.jpg

IMGP8758_600x400.jpg

IMGP8757_600x400.jpg

↑ 「DF-11DX」のDCサーボプレーヤーは駆動方式が「ターンテーブルベルトドライブ」になっています。

プレーヤーの表面は同じですが、裏面内部は構造が進化しています。
静粛性、安定性が向上しています。


IMGP8759_600x400.jpg

↑ モーターキャプスタンは太くなっていますのはサーボ制御されてモーター回転数が通常より遅くして
あります。


IMGP8743_600x475.jpg

↑ 内部の全体像です。


IMGP8750_600x358.jpg

↑ DCサーボモーターです。


IMGP8745_600x383.jpg

↑  DCサーボモーター回路基板です。 ↑


IMGP8746_600x400.jpg

↑  アーム制御スイッチです。


IMGP8748_600x399.jpg

↑  33/45回転微調整ボリュームです。


IMGP8735_600x399.jpg

IMGP8738_600x392.jpg

↑ プレーヤーの電源入力はAV100Vになっていますので、改造を行いました。


IMGP8744_600x814.jpg

↑  準備が完了してテストを行います。


IMGP8732_600x916.jpg

IMGP8736_600x781.jpg

↑ テストは良好です。  確実な動作をしています。


IMGP8737_600x383.jpg

IMGP8730_600x298.jpg

↑ ダイヤル照明も回復いたしました。


IMGP8739_600x415.jpg

IMGP8733_600x461.jpg

↑ エージングテストを続けます。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1338-8fbdc738