FC2ブログ

◆良き時代 "1970年のこんにちは"日本万国博覧会の思い出

.10 2013 未分類 comment(0) trackback(0)
1969年製のコロムビアの電蓄が発売された当時の事を想い出し、良き時代の夢に向かって突っ走っていた時代を懐かしみ、書いてしまいました。

「日本万国博覧会」は西暦1970年 昭和45年3月14日から9月13日までの183日間、大阪千里丘陵で開催されました。
期間中の来場者数は 6,421万8,770人でした。これは実に名古屋で行われた博覧会の3倍です。

これは、アジアで初めて開催されまして、日本で最初の国際博覧会でもあり、当時として史上最大の規模を誇ったもので、高度成長期の日本の底力を世界中に見せつけました。

私も8月の中頃の休日に小さい子供を連れて見学に行きました。
なんと言っても一番の人気パビリオンはアメリカ館でした。
目玉はアポロ11号が持ち帰った「月の石」です。
3時間待ちを承知で猛暑の中行列に加わりました。
ところが、2時間近く待った頃に急に暗くなり、猛烈な雨になり、あっという間に道路は川のようになりました。
それでも、ずぶ濡れになりながら、誰一人列を離れず待ち続けました。

やっと雨も止み入館出来ました。しかし、館内は冷房が効きすぎ、雨に濡れたため、子供が気分が悪くなり、
何も見ることも無く、退出しました。
結局、アメリカ館は雨の中、長時間待って、なにも見ずに終わってしまいました。・・・・・


expo70_500x226.jpg
↑ 会場を高所より望む 


expo70_500x375.jpg
↑ 現在保存されている「太陽の塔」


expo70_500x705.jpg
↑ 万博記念公園を管理している独立行政法人 日本万国博覧会記念機構の現在の催事のポスター



関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/139-fa055e14