FC2ブログ

◆1970年代Victor 4CHセパレートステレオ「DF-11」の修復修理 VOL4(完成)

.22 2020 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE5_800x304.jpg



1970年代Victor 4CHセパレートステレオ「DF-11」の修復修理の記録です。
最終工程でVictor 「DF-11」専用の4CHサーボプレーヤーを接続して最終テストを行いました。



IMGP0627_600X400.jpg

↑ PHONO回路をテストには専用のプレーヤーが必要になり、用意してあったプレーヤーを接続して
動作テストを行いました。

プレーヤーの電源プラグとカートリッジからの出力ケーブルとプラグが特殊形状でしかも長さが短くて
接近させないと接続できないため2枚の板をシャーシーの上に乗せて、プレーヤーを置きました。


IMGP0628_600X400.jpg

↑ 昔はアフターのことは全く考えていなかったのは、修理は殆どなく針交換程度ですから当然だと思います。


IMGP0626_600X419.jpg

IMGP0632_600X412.jpg

↑ PHONO回路も好調に仕上がりました。  音量/音質/ノイズなど良好です。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1409-a630a5a9