FC2ブログ

◆1960年代後期のビクターオールトランジスタセパレートステレオ「SSL-55T」の修復修理 VOL4(完成)

.15 2020 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)
BANNRE46_750X245.jpg


1960年代後期のビクターオールトランジスタセパレートステレオ「SSL-55T」の修復修理の記録です。



IMGP3153_600x845.jpg

↑ レコードプレーヤーのエージングテストは順調で回転も安定して、ソリッドカートリッジの音質も
良好です。

綺麗にクリーニングを完了してキャビネットに組み込みを行いました。 (完成画像)


IMGP3164_600x616.jpg

IMGP3149_600x815.jpg

↑ どんどん修復が進みますと、益々愛着が深まります。


IMGP3152_600x569.jpg

IMGP3154_600x401.jpg

↑ 希少なソリッドステートカートリッジはいい音がしています。


IMGP3155_600x401.jpg

IMGP3156_600x393.jpg

IMGP3157_600x401.jpg

IMGP3160_600x401.jpg

IMGP3158_600x401.jpg

↑ FM簡易アンテナを取り付けましたのでFMの受信が良くなりました。


IMGP3161_600x401.jpg

IMGP3163_600x401.jpg

↑ このやや小型のSSL-55Tはスピーカーをお預かりしておりませんでしたが、

   オリジナルのスピーカーの接続が楽しみになります。





関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1507-712c75a3