FC2ブログ

◆1970年代後期ビクター4チャンネルセパレートステレオ「DF-21R」修復修理 VOL2

.17 2021 レトロオーディオの修理 comment(0) trackback(0)

BANNRE51_750X245.jpg

予てよりお預かり致しておりました1970年代後期ビクター4チャンネルセパレートステレオ「DF-21R」修復修理の記録です。



4CHステレオの修復修理で最も大切なことは、4系統のアンプが全て正常に動作を維持できるかに
かかります。
1系統でも「音が出なかったり」「バランスが崩れたり」「ノイズがあったり」「歪が酷かったり」
潜在的な原因も掘り起こして修復を行います。



IMGP4243_600x401.jpg

↑ 後継機のビクター4チャンネルセパレートステレオ「DF-21R」はその他の機種とはかなり回路が異
なり過去の修復経験と違った部分もあります。

個体的な特徴もありますが大きな発見は以前の機種のようなTR(トランジスタ)の劣化による不具合が
:現時点では見当たらないことです。

と、なればその他の箇所に動作不良の原因があると断定して、修復を行っていきます。

●最初にチューナーアンプシャーシーとプレーヤーを取り外した時に
経年劣化でシャーシーと固定ネジが湿度の錆で固着がありました。

これはいずれのレトロ機器にもおこりうる現象ですが、機器により現れ方が異なります。

矢印は影響を受けやすい部分です。


IMGP4202_600X368.jpg

↑ 今回、特に注目したのはこの2つのセレクタースイッチです。

セレクタースイッチのSOURCE AM/FM/PHONO と FUNCTION 2CH/MTX1-MTX2(R-M)/4CH 
の動作不良です。
接点復活剤を噴射注入によりすり合わせを丹念に行い接触接点の修復を行いました。

その他の全てのボリュームにも同様の処置を行いました。




続いて最初から重要視しておりました4CHパワーアンプ基板の回路内ヒューズホルダーの
経年劣化により弾力が衰えて接触不良が発生していました。



IMGP4203_600X395.jpg

↑ 4CHパワーアンプ基板の回路内のTRの保護ヒューズホルダーのガラス管ヒューズ保持接触
片の経年劣化による金属疲労で保持力が低下して緩くなり接触不良が起きています。
これは、音途切れやノイズの原因になりTRにも悪影響を及ぼします。

全てのヒューズホルダーの接触片を折り取り、ヒューズホルダーの取り付けをやめてガラス管ヒ
ューズを直付けすることにいたしました。


IMGP4245_600X402.jpg

↑ 折り取った接触片と劣化のガラス管ヒューズです。


IMGP4236_600x401.jpg

↑ 新しいガラス管ヒューズに銅線を半田付けして基板に直接半田付けを行いました。


IMGP4237_600x401.jpg

IMGP4238_600x401.jpg

↑ 動作テストの結果、4系統のアンプが全て正常に動作をいたしております。 

ノイズもありません。




続きまして、最初から気になっておりましたステレオの顔にあたる操作パネルのバックライトが殆ど
切れてたった1個のパイロットランプが点灯していて誠に活気のない顔になっていました。



IMGP4194_600X394.jpg

IMGP3144_600X400.jpg

↑ 画像左が従来のガラス管ヒューズ型のパイロット球です。 画像右がLEDランプです。


IMGP4239_600x401.jpg

↑ 昔はパイロットランプの交換は考えていなかったのものですから、交換は簡単ではありません。
しかも、従来のガラス管ヒューズ型のパイロット球は現在手に入りにくくなっています。

現在は自動車用のもの中から使用できるものを利用しています。


IMGP4223_600X401.jpg

↑ バックライトボックスを慎重に取り外してLEDランプ5個を取り付けました。


IMGP4226_600X401.jpg

↑ 点灯を確認いたしました。  凄く明るいです。


IMGP4227_600X406.jpg

IMGP4230_600X313.jpg

IMGP4232_600X322.jpg

↑ 素晴らしいです。


IMGP4234_600X276.jpg

IMGP4235_600X299.jpg

↑ 音もきれいで、ステレオの顔も明るく生気がみなぎっています


画像では実際の目視の感覚が伝わりませんが、 蘇った感じです。



次工程はレコートープレーヤーの修復を行います。 


 
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/1550-d2d6d08c