FC2ブログ

◆希少なビクター真空管+トランジスターハイブリットステレオ「SSL-96」の修復修理

.29 2015 レトロオーディオの修理 comment(2) trackback(0)
      
希少なビクター真空管+トランジスターハイブリットステレオ「SSL-96」の修復修理のご依頼です。

今回は近くの地元のお客様からご依頼を受けました。
実は、3ヶ月前からお預かりしておりましたが、暫くお待ち頂いておりました。

やっと、本格的に修復作業が出来ます。


DSCF6185_500x667.jpg

↑ サイズ  W 520 H785 D390mm  かなり縦長です。
スピーカーはお預かりしておりません。


DSCF6193_500x375.jpg

↑ スライドボリュームは当時の一時的な流行でした。
デザイン的な面とコスト面などから長続きしなかったようです。


DSCF6194_500x667.jpg

↑ 故障の内容は ①レコードプレーヤーは全く動作しない。
             ②AMラジオ全く受信出来ず。
            ③FMはかろうじて受信出来るようです、ノイズのみですが。
            ④右スピーカー音出ず。 


DSCF6190_500x375.jpg

↑ 先ずレコードプレーヤーが興味深く、ベルトドライブの駆動方式が大変珍しく殆ど
見かけないものでした。

ドライブ方式の正式名は「アイソレーション ベルトドライブ方式」です。
つまり、画像から判るようにドライブベルトがターンテーブルの外周に掛かっています。
めったに見かけない珍しい方式です。

私の考えで申しますと、
この方式の最大の長所は「回転速度の安程度の良さとモーターのトルクが小さくても良い」
この2点だと思います。


DSCF6186_500x375.jpg

↑ 強いて云えば欠点とも云うべき長大駆動ベルトを探し出して、装着してプレーヤーを
動作させますが、ターンテープルは回転しますが、リターン機構が不具合で動作不調です。


DSCF6191_500x375.jpg

↑ オートメカの動作を検証原因を突き止めます。


DSCF6204_500x375.jpg

↑ オートメカは比較的簡単な構造です。


DSCF6205_500x375.jpg

↑ 大変珍しいフォノモーターが使用されています。
「アウターローター方式6極コンデンサーモーター」


DSCF6206_500x375.jpg

↑ オートメカの不具合の原因は、2ヶ所の「くの字」のカムレバー」の支点軸のロックが
原因でした。


DSCF6187_500x375.jpg

↑ オートメカは正常動作を取り戻し、マグネチックカートリッジによる音質はきれいに
出ております。
フォノモーターのベアリングから出るコトコト音が気になりますが、なんとか出来ると思います。


DSCF6196_500x375.jpg

↑ 次は、シャーシーを取りはずして、② ③ ④ の項目にとり組みますが、・・・・・


DSCF6197_500x375.jpg

↑ 後部の様子です。


DSCF6199_500x375.jpg

↑ 内部の奥は廃墟といった感じになっています。

多分、「ネズミ」が入って荒らしていたようです。


DSCF6201_500x375.jpg

↑ 手前の2個の四角のアルミケースはAMの中間周波トランス
    奥の3個の四角のアルミケースはFMの中間周波トランスです。
    もし、ネズミの尿が入っていれば、最悪です。


DSCF6202_500x375.jpg

↑ かなり激しく動きまわっていたようです。


DSCF6182_500x667.jpg

↑ 取り合えず、プレーヤーから片方がアンプを通じて音出しOKとなりました。





関連記事

志村 隆
はじめまして、ビクターSSL-96のレコードプレーヤーの故障で地元山梨県の電気屋さんに修理を依頼しましたが全く対応不可能と言うことで、こちらにメールしました。
故障内容はモーターの固着とターンテーブルを回すゴムがありません。
使用していた頃も後半はターンテーブルが回ってすぐに針が上がってしまうような症状がありました。

使用していたのはもう20年以上の前の事ですが修理が可能でしょうか?
2021.01.29 12:46
志村 隆
はじめまして、ビクターSSL-96のレコードプレーヤーの故障で地元山梨県の電気屋さんに修理を依頼しましたが全く対応不可能と言うことで、こちらにメールしました。
故障内容はモーターの固着とターンテーブルを回すゴムがありません。
使用していた頃も後半はターンテーブルが回ってすぐに針が上がってしまうような症状がありました。

使用していたのはもう20年以上の前の事ですが修理が可能でしょうか?
2021.01.29 12:46

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/494-e94a7a21