FC2ブログ

◆ビンテージ電蓄1940年代MADE IN USA PHILCO MODEL 650の修復修理 VOL6

.18 2016 家電品の修理 comment(0) trackback(0)

ビンテージ電蓄1940年代MADE IN USA PHILCO MODEL 650の修復修理は、
前回VOL5でご紹介いたしましたキャビネットの塗装の劣化部分の補修をほゞ完了いたし
ました。

次はコンデンサーの交換と配線の一部交換を行います。


DSCN4790_500x667.jpg

↑ コンデンサーの交換と配線の一部交換途中の画像です。


DSCN4787_500x374.jpg

DSCN4787_500x392.jpg

DSCN4788_500x375.jpg

DSCN4789_500x792.jpg

DSCN4790_500x394.jpg

↑ コンデンサーの交換は完了ですが、配線交換はスピーカー配線とヘッドホンジャックの
取り付け配線がありますが次回に行います。



DSCN4791_500x375.jpg

↑ RADIO/PHONOセレクタースイッチの配線交換を行いました。


DSCN4794_500x375.jpg

↑ ダイヤルライトの配線とパイロット球と豆電球ソケットの交換を行いました。




関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yonedenblog.blog.fc2.com/tb.php/708-ff7ef236